• フォトギャラリー
  • コンセプト
  • 会場案内
  • 料理
  • ドレスアイテム
  • ウェディングレポート
  • プラン
  • ウェディングプラン
トップページ > コラム > 2人の一生の記念日となる結婚式をお洒落なチャペルで

2人の一生の記念日となる結婚式をお洒落なチャペルで

根強い人気のチャペルでの結婚式


近年、時代の変化に伴い、より幅広いバリエーションの結婚式に対応が可能で、魅力的でなおかつ個性的な結婚式場が人気を博しています。そうした中でも、やはり安定した人気を誇るのがチャペルでの挙式でしょう。古式ゆかしい神式の挙式も根強い支持を得続けていますが、やはりウエディングドレスの夢を叶えるとなれば、チャペルでの挙式が圧倒的な支持率を誇るのが現状です。もちろんこうしたニーズに対し、より細やかな部分までお客様である新郎新婦に応えるべく、趣向を凝らした施設や予算などに応じた細やかなプランを設定し、新規利用者の獲得に努める式場は、常に多くのカップルからの問い合わせが絶えません。
一昔前であれば、まずは実際に候補となる式場に足を運び、現地を確認してパンフレットなどの関連資料を収集しての比較検討が必要なこともありました。しかし、インターネット社会となった現代では、各施設の公式サイトにアクセスする事で、実際に会場に行かなくても多くの写真資料などが閲覧でき、具体的に現地のイメージを確認出来る環境が整っています。
根強い人気を維持し続けるチャペルでの挙式を希望の方には、式場選びに際して押さえておきたいポイントが少なくありません。特に繁忙期であれば、大安吉日の好まれる土日祝などはかなり早い段階から予約が満杯となる傾向があります。迅速確実に最終候補となる式場を選択して、確実に予約をする上で求められるノウハウとコツが大きな鍵を握っているのです。

まずは確かな情報収集から


結婚式のスタイルに関しても、自由で主役の2人の意向を色濃く反映させてほしいという思いをお持ちの方も多いでしょうが、一過性の流行に左右されない安定した人気を誇るのがチャペルでの結婚式です。とりわけインターネットの普及は、従来とは比較にならない速度で膨大な情報を配信可能なものにしてくれました。それまではパンフレットなどに記載された限られた情報と、現地に足を運ばねば確認出来なかった情報を、瞬時に私達の手元に届けてくれています。
しかし、情報量自体が大きく膨らめば、当然選択作業に要する時間や労力も大きくなってしまいます。各式場が配信する施設情報は、いずれも魅力やメリットを伝える内容満載ですので、選ぶ側である新郎新婦は目移りしてしまって当然です。また、新郎新婦の中には口コミサイトなどを参考にしている方もいらっしゃるでしょう。実際に会場を利用した方の体験談など、エンドユーザー視点から時に辛口内容や注意喚起的なリアルな情報も掲載されています。しかし、こういった口コミサイトは匿名性が強く、見知らぬ人物の主観だけで語られる情報であり、十分な信憑性が約束されているとは言えません。そのため、口コミサイトはあくまで参考資料として利用し、メインは候補先となる式場担当者との質疑応答での確認作業が大切です。
式場の中には、定期的にブライダルフェアを開催している会場も多いです。これは、当日の料理の試食会やドレスの試着会の他にも、模擬挙式で当日の挙式と同じような演出を体験できるとあって大変人気のイベントです。主に土日に開催されていることが多く、イベントの内容も日によってさまざまです。デート気分で気軽に楽しめる内容が多く、候補となっている式場への電話やホームぺージから簡単に予約が可能です。 繁忙期の場合はかなり早い段階から予約が埋まってしまう場合もありますので、先手先手の対応が求められます。
一生に1度のチャペルでの晴れ姿を想像しながら、楽しく確実な準備作業を2人で進めていきましょう。

チャペルのある式場選びに際して


新郎新婦2人だけ、あるいは限られたご親族だけの結婚式をご計画であれば、こだわるイメージによりマッチした式場の選択を最優先されても特に問題はありません。ですが、より大勢の親族、更には友人知人なども出席してもらう場合、見過ごしてはならないポイントが多数存在しています。それは、会場のロケーションに他なりません。例えば、式の開始時間が午前中1番の場合、遠方から出席いただく方々は現地への前日入りが必要となります。宿泊施設の手配も含め、移動に過剰な負担をお願いしてしまう式場は、たとえチャペルが最も理想的であったにせよ、総合的に考えればベストな会場とは言い切れません。
さらには、交通アクセス面が不便で公共機関が極端に少ない、駅からの距離が遠い、タクシーも拾い辛いとなれば、ゲストへのデメリットが勝ってしまいます。不運にも当日が悪天候だった場合など、想定されるケースを見据えた上で、自分達のこだわりを時に考えなければならない場合もあります。そうならないためにも、周辺環境を含む情報に関してもインターネットの活用が非常に重要です。候補の式場のホームページに、アクセスの方法や駐車場の有無などを掲載しているか確認してみましょう。車は何台停められるのか、駅やバス停からは遠くないかなど地図や時刻表などでチェックし、出席予定者の当日の行程をシミュレーションしておくといいでしょう。
細やかな配慮は確かに大変ですが、そうした影の心遣いは確実に相手に伝わるのも結婚式です。チャペルへのこだわりとのバランスが難しいところですが、ぜひ最終決定に際しては、十分にお2人で話し合い、双方納得の結論を導き出すようにしましょう。

次の記事へ