• フォトギャラリー
  • コンセプト
  • 会場案内
  • 料理
  • ドレスアイテム
  • ウェディングレポート
  • プラン
  • ウェディングプラン
トップページ > コラム > 結婚式場の見学をするときのポイントとは?

結婚式場の見学をするときのポイントとは?



結婚式場の見学を行うときには予約を入れておこう



結婚式というのは一生に一度あるかないかの重大なイベントになりますので、後悔しないためにも事前に結婚式場の見学をしておくことは大事です。結婚式場は事前に予約を入れなくても見学できるところもあるようですが、一般的には予約を入れてから見学する方が多いです。また、事前に予約を入れておくことによって、より細かいところまで見学できることがあります。

見学に来場した人というのは、式場にとっても大事な見込み客なのでしっかりとした対応をしてくれるスタッフが案内してくれることがほとんどです。結婚式場の見学をするときには、過去にどのような結婚式が挙げられてきたのかなど、会場の装飾と共に実績も確認することができます。

また実際に予約を入れておけば、より深い話を聞くことができますし、さらにそのときに担当してくれたスタッフが、実際の挙式のときにも担当してくれるケースもあります。結婚式を無事に終了させるためには、いかに信頼できるスタッフに担当してもらえるかが大事になるので、結婚式場の見学をするときには事前に予約を入れるようにしましょう。

また、気になる結婚式場があったら、何度でも見学に訪れるといいでしょう。同じ式場に何回も訪問するのは気が引ける方もいるかもしれませんが、結婚式を挙げるときには多くの方に来てもらいますし、さらにそれなりにお金もかかります。一生に一度の結婚式を無事に終わらせるためには安易に妥協せずに、納得のいくまで式場のことについて調べることはとても大事なことです。もちろん複数回訪問してもスタッフは嫌な顔をすることはありませんし、むしろ真剣に式場選びをしていることが伝わりますのでよりていねいに案内してくれる可能性もあります。



結婚式場の見学会があったら積極的に参加しよう



結婚式場によっては定期的に見学会を催すことがあるので、機会があったら積極的に参加してみましょう。見学会というのは式場の入り口からチャペル、披露宴会場、招待客の待合室、そしてお手洗いやブライズルームにいたるまで、プランナーと一緒に見て回る一つのツアーになります。ゆっくりと式場内を見て回りながらプランナーからの説明を聞くことで、その会場がどのようなものかを把握することができます。また、気になることがあればその場で質問することもできるので安心です。

また、同時に相談会も開かれることがあるので、具体的な金額を相談してみたりどのような式にしたいのかを提案してみるといいでしょう。相談会では、式はいつ挙げるのかや、予算、招待客の人数、こだわりのポイントなど細かいところまで内容を決める必要があります。曖昧にしてしまうと招待客に迷惑をかけてしまうこともありますので、なるべく招待客の性格なども把握した上でより具体的な相談ができるようにするといいでしょう。

例えば招待客の中にカラオケ好きな方がいれば、当日カラオケができるかどうか要望が出てくる可能性もあります。そのときに柔軟に対応してくれるかどうかというのも、その式場を選ぶポイントになります。想定外のことが起きたときでもきちんと対応ができるのか、それにより式の時間が押してしまったとしても追加費用は発生するのかなども前もって確認しておくことが大事です。優秀な式場であれば、柔軟に対応してくれるのでそのようなところであれば安心して式を挙げることができます。



他にもある結婚式場を見学するときのポイントとは?



結婚式場を見学するときにはスタッフの対応はもちろんですが、実際に訪れた会場が綺麗かどうかも大事です。隅々まで清掃が行き届いているかどうかで、その式場の価値が決まるといっても過言ではありません。清掃が行き届いている会場というのはスタッフの教育も行き届いていることが多いので、安心して任せることができます。しかし、会場の隅の方にホコリが溜まっていたり設備や備品に汚れがあったりするような式場というのは、いくら外見が立派でもやはりサービスの質に問題がある可能性があります。

また、相談するときにこちらの要望を一切聞かずに高いプランばかりを提案してくるような式場も避けた方がいいでしょう。納得のいく式を挙げることができないと、そのフラストレーションというのはずっとあなたの心の中に解消されずに残り続けます。特に女性にとって結婚式というのは、人生に一度の大舞台なので自分の納得のいく式を挙げることが大切です。そのためにも挙式予定である式場に訪問したときには、必ず自分の要望を伝えるようにし、その上で相手の反応もしっかりと見極めるようにしてください。

現在多くの結婚式場がありますが、見た目だけ立派な式場ではなくてきちんと内容も伴っている式場を選ぶことが大事です。そのための第一歩が見学することなので、面倒がらずに良さそうなところを見つけたら積極的に訪れるようにしましょう。

次の記事へ