• フォトギャラリー
  • コンセプト
  • 会場案内
  • 料理
  • ドレスアイテム
  • ウェディングレポート
  • プラン
  • ウェディングプラン
トップページ > コラム > 名古屋でも結婚式にチャペルはぴったり

名古屋でも結婚式にチャペルはぴったり

結婚式で利用されるチャペルとは


結婚式を考えている方の中には、教会で挙げたいと思う人もおられるでしょう。名古屋でも多くの人が望みますが、本来はクリスチャンが礼拝する場所であるということを忘れてはいけません。そのため、状況によっては利用することができないことも出てきます。最近では、式場に併設されているチャペルを利用する方法がとられることが多くなっています。
チャペルとは、本来式場に併設されているものではなく、ホテルや学校、病院にある礼拝堂なども含まれています。教会所有ではないものもそう呼ばれることがあるため、日本人が思っている以上に幅が広いものであるといえるでしょう。日本人の感覚でとらえると、結婚式に用いられる場所という認識になってしまいますが、キリスト教徒にとって大切な場所になっているのですから、利用を考えるのであれば勘違いしないようにする必要もあります。式場などのチャペルは、雰囲気を残したまま利用される施設であって、教会とは違う施設であるということも覚えておくこといいでしょう。
厳粛な雰囲気の中で式を挙げられるのもチャペルの良さですが、真っ白なウェディングドレスにぴったりと当てはまることも人気の理由です。名古屋で考える場合でも、ドレスが映えて、清らかで厳粛なイメージから選択される方も多くいます。憧れがあり、雰囲気を持っているからこそ多くの人がチャペルを利用し、結婚式を挙げています。

多くのメリットがあるからこそチャペルを選ぶ


名古屋においても、チャペルでの挙式には、いろいろなメリットがあります。結婚式場と併設しているところを利用すると、移動が簡単です。多くの人に参列していただいた場合は特に、教会から披露宴会場まで移動するとなれば、これだけでも大変です。天候などにも影響を受けてしまうことになるため、負担をかけることにもつながります。ドレスを着たり、着物を着たりしている状況を考えると、かなり大変なことになってしまう可能性があります。これが同一施設の中であれば、容易になるのですから、大きなポイントになってくることは間違いありません。
神前式などを選ぶ方も増えてきましたが、この場合には席の数に限りがあるため、主に親族しか座ることができません。施設によって差はありますが、チャペルの場合は比較的スペースがありますから、挙式に多くの人に参列してもらいたいという場合には適しています。
ドレスにぴったりというのは、他にはない理由です。ウエディングドレス姿を美しく映えさせるためには、場所も重要な要因となってきます。洋装ですから、ステンドグラスや彫刻など洋式の建物の中でマッチするのは間違いありません。パイプオルガンの音色なども含めて、特別のセレモニーに相応しく、荘厳な雰囲気の中で、神秘的ともいえる姿にさせてくれるのですから、望む人が多いのも当然のことといえるでしょう。この雰囲気は、他では味わうことができるものではないからです。
神聖な気持ちで、家族との絆も再確認することができます。感謝の気持ちを感じられる場としても、最高のシチュエーションであるといえるでしょう。

フェアをうまく利用していく


名古屋にも数多く存在し、最高の雰囲気を作り出すことができるチャペルですが、いったいどんなものなのかを知らずに選ぶことは難しいはずです。素晴らしい場所だ、雰囲気だとわかっていても、それを目にする機会があるかどうかは、挙式をする上で大きな違いとなってくることでしょう。
そこで、ブライダルフェアを利用してみるという方法が考えられます。実際の雰囲気同様に演出された状態を見ることができるのがフェアの良さです。模擬挙式や入場体験もできるので、どんなやり方になるのか、自分たちで実際にその雰囲気を目で見て、感じることができます。相談会も同時に開かれますので、費用などもはっきりさせることができるでしょう。
フェアでは、ゲストに出す食事を味わうこともできるようになっているところもあります。結婚式は、チャペルでの挙式だけで終わるわけではありません。披露宴でゲストの方すべてに楽しんでいただくことができるようにするためには、こうした体験をしておくことが重要になってきます。
カラーコーディネートなどもその目で見ることができますし、提案されたものがどんなことなのかを具体的に感じることもできるため、プランをはっきりさせることができるでしょう。イメージに合ったセレモニーにするために、非常に重要な機会であるので活用されることをおすすめします。
百聞は一見に如かずという言葉は、様々なことに当てはまります。結婚式においても、体感してみるということは様々な選択の基準になりますし、素晴らしい結婚式にすることができるきっかけとなるでしょう。施設として、どんなことができるのかを知ることもできますし、ゲストの目線になってみることもできる大事な機会です。ウェディングプランナーや式場の技量やサービスについても知ることができるのですから、事前によく調べて、うまく活用していくことが成功のポイントになってくるでしょう。

次の記事へ